共働学舎新得農場 代表 宮嶋望の発言と実践

宮嶋 望の発言

「2015年3月の宮嶋望セミナー」から

2015年3月の宮嶋望セミナーから

2015年2月末から3月末にかけて、共働学舎新得農場の研修棟において、4回のセミナーを開催しました。各回のテーマは、以下の通りです。

2/24(火)「酵素の役目」、3/10(火)「光の色と、微生物、そして味」、3/18(水)「地形と生産物、人の生き方」、3/24(火)「土地の性格を活かした製品を護り、経済を成り立たせるための仕組み」。

そのうち3/24(火)に行われた「土地の性格を活かした製品を護り、経済を成り立たせるための仕組み」について、内容を再構成してまとめました。

「2015.04.03 テキスト編集/谷口雅春(ライター)」

ホームへ戻る

INDEX

宮嶋 望の発言

2017年の春に

真木共働学舎の取り組み

映画『アラヤシキの住人たち』に寄せて

「モンデュアル・デュ・フロマージュ2015」に参加して

「札幌豊平教会」建設55周年記念講演会から

「石狩家畜人工授精師協会第64回定期総会」での講演から

「2015年3月の宮嶋望セミナー」から

イタリアで考えたこと

共働学舎新得農場の成り立ち

レポート