共働学舎新得農場 代表 宮嶋望の発言と実践

トピックス

黄綬褒章を拝受いたしました。

共働学舎新得農場代表 宮嶋望は、平成30年秋の褒章に際し黄綬褒章拝受の栄に浴しました。 宮嶋夫妻共々皇居へ参内し、天皇陛下に拝謁の栄誉を賜りましたこと、その感激を謹んでご報告させていただきます。

40年にわたり自然と一体となった農業・畜産を模索実現して参りましたことに対しての褒章ではございますが、多くの皆様の支えなくしては授かることのできなかった栄誉でもございます。あらためて皆様のご芳情に心より感謝申しあげます。

今後も宮嶋代表とともに更に精鋭し農場一同、自然を活かす物作り、一人一人を活かす共働学舎の取り組みを継続発展させてゆくことに励んで参りたいと思います。
変わらぬご厚誼、ご鞭撻を賜りますようどうぞよろしくお願い申しあげます。

2018-12-05


ホームへ戻る

INDEX

宮嶋 望の発言

大病から生還して

土地に根ざしたものづくりの新展開

2017年の春に

真木共働学舎の取り組み

映画『アラヤシキの住人たち』に寄せて

「モンデュアル・デュ・フロマージュ2015」に参加して

「札幌豊平教会」建設55周年記念講演会から

「石狩家畜人工授精師協会第64回定期総会」での講演から

「2015年3月の宮嶋望セミナー」から

イタリアで考えたこと

共働学舎新得農場の成り立ち

レポート